FC2ブログ
昨日 人吉商工会議所 主催の「もてなし講座」に 出席してきました。

4店舗 受付員11名の内 7名で出席しました。

会議所3階の会議室はいっぱいの受講生でした。

旅館・お土産 観光業のかたがたくさんでした。

①日本人の特質・お客様の現状
②気くばり・心くばりの大切さ「おもてなしの仕組み」
③老舗に学んだ3つのこと
④おもてなしの土台の部分となるマナーやエチケット
⑤ほめること
⑥伝説のおもてなし
⑦心のもちかた

お隣さんとペアになって じゃんけんしたり 挨拶しあったり 笑いっこしたり

とてもわかりあやすく 和やかでした。

その中で難しかったのが、じゃんけん

後だしじゃんけん で わざと 負けなければいけないっていう じゃんけんです。

いちばん最初のカリキュラムだったんですが…

じゃんけんとは勝つこと前提にやる 物事だから なんだか 難しかった

研修・セミナーはいつの間にか身についてしまい、無意識で行っていることを「意識して自己確認」

するための機会ということで 行ったじゃんけんでした。

他 否定しあったり 褒めあったり … 実践も交えての講習でした。

伝説のおもてなし…石田三成の秀吉に対する接待の話です。

相手の状況を見て 判断できる接待を見習いたいと思います。

実践でどれだけ発揮できるかな?














スポンサーサイト




【2010/10/07 09:27】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック